読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロツク

最終的にゼロから人の役に立つ物を作りたいなぁ

記事作成の作業効率を改善するおすすめChrome拡張機能

ブロガーやWebライター、web編集者など記事のライティングを頻繁にする場合、作業効率って大切ですよね。結構時間を取られるので悩んでいた時、ブラウザをGoogle Chromeに変えたのですが、拡張機能が本当に便利で驚きました。

そこで記事内容に時間をかけるために普段使っている、おすすめのGoogle Chrome拡張機能を紹介します。

記事作成の作業効率を改善するおすすめChrome拡張機能

記事を作成する時に使えるChrome拡張機能

まずは記事作成(ライティング)をする時に毎回使っているChrome拡張機能。これが無いと全く作業が捗らないです。

タイトルの文字数を確認する「文字数カウンタ」

タイトルの文字数を確認するChrome拡張機能「文字数カウンタ」

文字数カウンタは、そのままの機能で文字数を簡単に数えてくれるChrome拡張機能。

検索結果には最大28文字しか表示されないため、SEOを考えるとタイトルは28文字以内に抑えたい所。そのため、文言を変えながら文字数を確認する時に良く使います。

文字数カウンタ - Chrome ウェブストア

リンクや関連記事作成が捗る「Create Link」

リンクや関連記事作成が捗るChrome拡張機能「Create Link」

下記の「Create Link」のテキストリンクのように、記事作成中にはURLリンクを作成することが多いと思います。特に記事下部に手動で「関連記事」を入れる場合などは大変。

そんな時にこのChrome拡張機能を使うと便利です。例えば、カスタマイズ例を紹介している「ブログ記事の作成支援Chrome拡張「Create Link」の設定例まとめ」もすぐに外部サイトから引っ張ってこれました。

Create Link - Chrome ウェブストア

画像向けSEO対策。alt属性、title属性の生成確認する拡張機能 

画像のalt属性やtitle属性をどのように設定するか。という問題は各メディア、Webサイトで違うと思いますが、SEO対策のためにalt属性を設定するということを聞きます。

でも、わざわざHTMLを確認するのは面倒。そんな場合に使える拡張機能を紹介します。

一瞬でalt属性、title属性を確認できる「Alt & Meta viewer」

f:id:makio1186:20151230235046p:image

Alt & Meta viewerは、画像に設定されたAlt属性、Title属性、画像サイズをツールチップで見える状態にして表示させることができるChrome拡張機能。何となく、画像はログミーのキャプチャです。

Alt & Meta viewer - Chrome ウェブストア

はてなブログの画像SEO問題を解決 「はてブロimageTitle」

f:id:makio1186:20151230235653p:image

はてなブログで画像を貼り付けるときに画像のalt属性とtitle属性を編集できるようにするChrome拡張機能。はてなブログの○不思議の1つを解消するもの。

記事作成時にHTML編集をしなくても、画像の属性を編集することができます。

はてなブログの画像タイトルとaltを編集できる「はてブロimageTitle」というChrome拡張を作った - すなばいじり

はてブロimageTitle - Chrome ウェブストア

記事作成の情報収集する時におすすめのChrome拡張機能

情報収集やネットサーフィンをしている時に使える拡張機能をサクサク紹介していきます。

無料の広告ブロッカー「Adblock Plus 」

アドセンスとか使っている身には辛い広告ブロッカー。しかし、広告読み込む分の速度が早り、されに広告は邪魔なことが多いのでとても便利です。

個人的にはバナー作成の参考や、広告出稿の流行を知りたいので、敢えて外している時や他のブラウザで閲覧することもあります。

Adblock Plus - Chrome ウェブストア

分割記事のイライラにさよなら「AutoPatchWork」

f:id:makio1186:20151231002125p:image

上記のように長文記事を分割してPVを稼ぐメディアを見るとイライラしますよね。そんな時にとても使えます。ページの下までスクロールしたときに、現在のページに「次のページ」を自動で継ぎ足すChrome拡張機能。

AutoPatchWork - Chrome ウェブストア

サクサク保存、スマホで移動中に閲覧「Save to Pocket」

ネット環境が無い所でも記事が読める「Pocket」。愛用しています。人によってはEvernoteのChrome拡張機能でも良いと思います。

Save to Pocket - Chrome ウェブストア

関連記事を自動で紹介してくれる「Google Similar Pages」

f:id:makio1186:20151231002137p:image

閲覧中のウェブページと類似するページをGoogleが紹介します。情報収集をする時に関連記事を閲覧する効率を上げることができます。自分の記事に足りない部分を補うことにも使えます。

Google Similar Pages - Chrome ウェブストア

Googleの検索結果にSNSシェア数値を表示する「BUZZ RANKER」

f:id:makio1186:20151231002141p:image

これは解説するまでも無いですね。情報収集をするときに、SNSシェア数を目安にしてバズを作りやすい記事を参考にすることができます。

BUZZ RANKER - Chrome ウェブストア 

あなたのおすすめのGoogle Chrome拡張機能を教えてください

実はゆきひーさんの「Evernoteでブログを書く利点とEvernoteを使ったブログの書き方」を読んでEvernoteを使いこなせてないなと反省。ブログ記事作成の効率化で言うと、Chrome拡張機能も使いこなすとかなり有利だと思い記事を書きました。

今回はWebライティングや記事作成で自分が使っているChrome拡張機能を紹介しました。まだWeb制作等を含めるといくつかあるので、機会があれば記事を書きたいと思います。

この他にも、「これはおすすめ!」というChrome拡張機能があれば、是非教えてください。宜しくお願い致します。